プラグインなしで吹き出しを表示するおすすめのやり方

こんにちわ。@hinkyakuraiderです

貧脚
コロナの影響で外に出れません。写真も撮りに行けません
貧脚
やることがないので吹き出しを簡単に表示するようにしました

 

ということで暇を持て余し、最近よく見かける吹き出しをプラグインなしで表示させるように設定することにしました(設定したと言ってもコピペしただけですけど。)

吹き出しは、ただ単にやってみたかっただけで、そんなに使うこともないと想定していますので、プラグインは使わずコードだけで表現できるように、3oWebCreate WEB小ネタと生活ライフハックさんの記事を参考に、function.phpとCSSにスタイルを追加すれば後はショートコードだけ。

こちらの方の記事を見ながらコードをコピペすれば数分で吹き出しを表現できるようになります

WordPressで吹き出しを使う時に、プラグインをおすすめしている記事も出てきますが、プラグインの導入は色んな意味でリスクがあるので基本的には入れないようにしています

多くの人はプラグインの入れ過ぎにたいして、「表示速度が〜」という理由を書いていますが、個人的には不具合が起きた時に、原因となっているプラグインを1つ1つ停止して探すのが面倒だと思っているし、止めたプラグインの機能を使って書いた過去の記事の修正も面倒だし、いつかプラグインの開発が止まって使えなくなった時にも同じ様に過去記事を修正するのも面倒だし。

ですのでこの吹き出しを呼び出すのもAddQuicktagは使わずにスニペットアプリに登録して呼び出すようにしています。効率的に、キーボードから手を離さなくていいので楽です

にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ
にほんブログ村

関連記事

  1. AirMac 加熱状態の可能性があります

    AirMac Time Capsuleで過熱状態の可能性がありますと表…

  2. 大阪駅 ライトアップ

    再度大阪市街地へ撮影サイクリングに行きました

  3. Photomatix raw 読み込めない 落ちる

    Photomatix Pro6でrawが読み込めなかったのを解決できた…

  4. Nik Collection 無料

    無料のNik Collectionをインストール Topaz Adju…

  5. 桜 HDR

    桜のHDRがうまくいかない件

  6. 三脚ストラップ 長さ

    自転車でカメラを運びやすいように三脚ストラップを購入しましたが

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。