HDR TIFFANY&Co.大阪 広角レンズが寄れないことをこの時知りました

TIFFANY&Co 大阪

こんにちわ。@hinkyakuraiderです

ライトアップされた場所を探してウロウロしているうちに、薄っすら明るくなってきたので少し休憩し、空が明るくなりはじめたころにまたHDR素材を探してウロウロ歩き回ります。靴が自転車専用のシューズ(ペダルと靴を固定するためのクリートという部品が靴底から出っ張っている)のためにめちゃくちゃ歩きにくいです

大阪駅周辺のビルも、エントランスやインテリアがHDR映えしそうなビルが沢山ありますが、ただでさえ早朝で閉まっているのに、最近はコロナの影響で11時から開店という看板を幾つか見ました

どうせ開けるなら何時でも一緒じゃないん?と思いつつ、そんな時間まで待っていられないので外側から何か撮ろうと歩くも何もない

本当はあるのかも知れないがピンとこない
TIFFANY&Co.の外観だけ撮りましたが・・
TIFFANY&Co.大阪

本当は扉の上の銅像とTiffanyのロゴを大きく撮りたかったのですが、10-20mmレンズだと寄れない・・・
このレンズを買ってから、風景をざっくり撮る場面ばかりだったので気が付かなかったんですが、ピンポイントで「物」を撮るのは厳しいレンズなんですね・・

リュックには35mm単焦点や18-105mmの望遠レンズも入れてきましたが、外でレンズを交換するのは想像異常に億劫。
実際には交換はしていないので、動き出せばすぐに交換できるのだろうが、背負っているリュックを下ろして、リュックからレンズを取り出し、今現在一眼レフに着いているレンズを外して交換して外したレンズをリュックに直して背負うという行程を想像するだけでその気にならない・・

自転車でリュック背負って20km走ってきて、歩きにくい自転車用シューズで歩き回った疲労が億劫な気分に拍車をかけます。
自転車でここまで来る労力を考えれば、せっかくここまで来たのでレンズの交換くらいしろよ!と思う自分もいるのですが、結局交換せずにまたウロウロ。

気になっていた、うめきたSHIPホールの店舗を見に行きます

ガーブモナーク うめきたSHIPホール

ガーブモナークというカフェらしい。
店内や食べ物など撮っても面白そうな気がするが早朝なのでもちろん開いていない
風景ばかりだとネタも限られてくるので色々撮っていこうかなとも思う

にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ
にほんブログ村

関連記事

  1. HDR 大阪新世界 Osaka New World

    HDR 大阪新世界⑥ Osaka New World

  2. 大阪駅 夜景

    HDR 大阪駅⑤ Osaka Station 夜景

  3. Photomatix HDR 道頓堀 Dotonbori

    HDR 道頓堀 ほぼ貸し切り状態 Dotonbori

  4. 大阪駅 OsakaStation

    HDR 大阪駅④ Osaka Station ブラケット撮影がバグって…

  5. Osaka New World HDR Photomatix

    HDR 大阪新世界② Osaka New World

  6. HDR 大阪駅②

    HDR 大阪駅② Osaka Station

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。