再度大阪市街地へ撮影サイクリングに行きました

大阪駅 ライトアップ

こんにちわ。@hinkyakuraiderです

奈良、京都、神戸と色々写真を撮りに行きたいと考えている場所がありますが、個人的にもう一つの趣味である自転車(最近乗ってなくて急激に肥満化)も同時に楽しもうと考えているため、現在の自分の体力と相談して1番近い大阪へ。
手ぶらなら時間をかければそれなりに遠くても走れそうですが、カメラをリュックに入れ、三脚を担いでのサイクリングなので、体力をつけないと京都なんてとても行けそうにない

自転車に乗りやすい服装といえばもちろんサイクルジャージにレーパンだが、流石に大阪駅構内をあのピチパンで歩くのはキツい
一応、下はスウェットを履くが、目標が大阪市街地ど真ん中なのでスウェット姿でもキツいものがる

なので撮影は人がいない夜中と早朝の間くらいの時間を狙い3時頃に家を出ます(早起きだけは得意)

ここ数年の急激な運動不足と肥満で少し不安でしたが、意外と楽に到着。距離はちょうど20キロでのんびり漕いで1時間程度


大阪駅に着いた頃はまだ外は真っ暗で、時刻も早すぎて駅のほとんどの空間は閉鎖されていたが、レリーズを買ったばかりなのでチャンス!とばかりにライトアップとまで言えなくても光がある場所を探しに歩きます

前回の大阪での撮影での教訓を活かす

1週間ほど前にも大阪駅周辺で写真を撮りに行きましたが、その時はユーザーの設定がおかしいと感じたらカメラが勝手にISOを決める設定になっていました

なので今回はISOの自動制御機能をオフにしてISO200縛りです
せっかくカメラがおかしい設定を補正してくれる機能なのに、ド素人がその機能をオフにすることでどうなるかは考えてません

どこか光が綺麗な風景はないかと大阪駅周辺を歩くと、北側出口の階段などがライトアップされていました

大阪駅 ライトアップ

なんとなく下調べしてネットで得た知識(うろ覚え)で色々ライトアップされている場所などを撮影しましたが、一応全てブラケット撮影したのでPhotomatixでHDR画像を作るのが楽しみです

その後ウロウロと大阪駅周辺を彷徨いながらHDR素材を探しましたが、歩き疲れて時の広場が開放される前に大阪駅を去りました

そのまま帰ろうかとも思ったが、大阪城やその周辺などもついでに彷徨いて、結局家に帰った時の走行距離は50km

手ぶら、ロードバイクなら山でも走らない限り50kmという距離はたいしたことがないはずなんですが、重たいリュックと三脚を背負っていたせいか、帰った頃には疲れが出ていました

しかし自転車に乗っていい汗出して、カメラも楽しんで家に帰ったのが朝の10時。この後もゆっくり家族と休日を過ごせて有意義な感じがしています

もう少し体力がつけば奈良や神戸、京都なども自転車で行きたい

にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ
にほんブログ村

関連記事

  1. 三脚ストラップ 長さ

    自転車でカメラを運びやすいように三脚ストラップを購入しましたが

  2. Android tv アクオス グーグルフォト

    Android TV単体でグーグルフォトをスライドショーで見る

  3. 桜 HDR

    桜のHDRがうまくいかない件

  4. Nik Collection 無料

    無料のNik Collectionをインストール Topaz Adju…

  5. AirMac 加熱状態の可能性があります

    AirMac Time Capsuleで過熱状態の可能性がありますと表…

  6. Photomatix raw 読み込めない 落ちる

    Photomatix Pro6でrawが読み込めなかったのを解決できた…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。